モノづくりの現場に
  必要不可欠な存在であり続ける
2020-02-27 弘前営業所新社屋が完成しました。

販売事業とは?

販売事業の効率化を求めるのであれば、なるべく在庫は持たないほうがコストの面において有利です。
しかし、現場の緊急の要求に応えるには、すぐに納品できる体制を整えておく必要があります。
弊社では、闇雲に在庫をおくのではなく、地域の産業の特性を理解し、使用される頻度が高い工具・部材・機械
資材を切らさないことを常に念頭に置いています。
「”なかやま”に行けば何とかなる」
「”なかやま”なら持っている」
そう思って頂けるお客様がどんどん増えていく仕組みが弊社のビジネスモデルであるといえます。

レンタル事業とは?

建築・土木の現場には、建設機械・仮設機材・保安機材・ユニットハウス・トイレ等は欠かせません。
しかし、一年中通して使用するわけではないこともまた事実です。
これらの資産を持つということは、コストをかけて維持管理をする必要があるということです。
しかし、レンタル品を活用すれば必要期間に応じた定額料金を支払うだけで、維持管理及び盗難対策に コストをかける必要がなくなります。
”必要なモノを必要な時に必要な分だけ”
レンタル事業の存在意義はこの部分にあるといえます。